Camps - Innovation Hub HIROSHIMA

2月のMeet Up Camps(会員交流会)【若者ピッチプレゼンオンライン!】

2月のMeet Up Camps(会員交流会)
【若者ピッチプレゼンオンライン!】
日 時:2021年 2月14 日(日)13時〜
*オンライン開催(Zoom)

2月の会員交流会は「若者ピッチプレゼン」です!
このピッチに登壇する若者は、小学4年生〜大学生までのこども・若者が対象!
自分や社会の課題を見つめ、解決するアイデアをプレゼンテーションし、
フィードバックの機会を得ながらチャレンジを進め、成長していく物語をみなさんと
共有していくピッチプレゼン企画です。
コロナの影響により、様々なイベントの中止・延期余儀なくされました。
Campsで企画していた「子どもマルシェ」もその一つです。
そんな中ひとりでも多くのこどもたちに「答えのない問い」を考え、
アウトプットする機会を広げたいと考え、今回「だいたいにちよう」さんと
コラボ企画での会員交流会(Meet Up)を開催するに至りました!
今回は学校や地域のイベント、ご家庭での生活の中で感じた身近な課題や社会課題を
解決するために、自ら考えたサービスや商品に関するプレゼンをしフィードバックや
意見を聞きブラシュアップさせたいアクティブな若者が集結。
Camps会員のみなさまにも、プレゼンに対するフィードバックをいただけますと幸いです。
今回もオンライン(Zoom)開催となります。好きな食べ物や飲み物を片手に、
気軽にご参加ください。
また、Campsでは引き続き子どもメインのマルシェを企画中!ぜひご期待ください!
*「だいたいにちよう」インスタ↓
https://www.instagram.com/p/CKjLKJqhu9v/?igshid=vcen5tqhdw5a

《オーディエンス参加申込方法》
*開催日が近づきましたら、ZoomURLをお知らせします。
件名に「2月・Meet Up Camps参加申込み」と表記。
氏名・所属をご記入の上以下のアドレスまで送付してください。
メールアドレス: info@camps-hiroshima.jp

【今回のピッチ参加者紹介】
⚫︎月野七星(つきの ななせ)

タイトル「nliuiln(エンリゥ)で動物を暮らしの中に」
nliuiln(エンリゥ)代表。現在大学3年で水族館の飼育員になるため主に海洋生物について学んでいます。
飼育員になり生き物の魅力を伝える事が目標ですが、個人でも出来る事があると思い「動物を暮らしの
中に」をコンセプトとしたブランドを昨年12月に立ち上げ、雑貨やアパレルなどを販売しています。
生き物の魅力どんどん発信していきます!

● 佐藤 雅浩(さとう まさひろ)
タイトル「瀬戸内の塩をベースに至高のオランジェットを作る」
福山大学で海洋生物を学んでいます。大学に入学した頃からお菓子作りが趣味になっていて、
昨年は数回マルシェにも出させていただきました。現在は広島県産のオレンジを使った「至高の
オランジェット」を作るために日々模索してきます。オレンジ、水、砂糖、チョコレートでできる
簡単なお菓子です。まだまだ理想には程遠いですが、これから上手く作れるように頑張ります!

● 靏田 岳登(つるた がくと)
タイトル「カキシル -広島の人のための牡蠣を知るプログラム」
福山大学にて海洋生物について勉強している3年生です。水族館を含めた自然科学博物館での
社会教育ができるように学芸員資格取得課程にあります。3月頃からは対象魚種を「タツノオトシゴ」
とし、本格的に研究が始まります。また、ツルタガクトとして自主企画のイベントやマルシェに参加し、
コーヒーを提供する活動やギャラリーでの表現活動もしています。

《ピッチチャレンジャー募集中!》
若者ピッチプレゼンでご自身のプロダクト、新商品などモノづくりに関する商品や事業について、
ピッチプレゼンにチャレンジをしてみませんか?(スケジュールなど詳細は個別にご連絡します)
▼応募方法:お名前・紹介資料(作られているものの簡単な紹介文と写真など)を
件名に「ピッチ チャレンジャー応募」と表記の上、メールで送りください。
送信先: info@camps-hiroshima.jp
▼応募期限:2月28日