Campsアクセラレーションプログラム デモデイ開催!

2月24日、シード期~スタートアップ期の個人・企業を対象とした、
Campsで行う短期集中型の事業化支援プログラム、
CAPCamps Acceleration Program)のデモデイ(発表会)を開催しました!

審査員には、
インスマート 代表取締役 奥原様、
ラクサス・テクノロジーズ 代表取締役 児玉様、
広島ベンチャーキャピタル 執行役員 西岡様、
インキュベイトファンド アソシエイト 山田様を
お招きし、発表者のピッチについて審査、アドバイスをいただきました。

満席の会場ではかつてない緊張感が漂っていましたが、
発表者と見学者の交流も積極的に行われ、
Campsから注目のベンチャー企業が生まれるかもしれない…
そんな雰囲気を感じさせるデモデイとなりました。

CAPデモデイの審査結果は…
以下のとおりとなりました!

【最優秀賞】
北村拓也さん(広島大学大学院工学研究科)
「知識のフリーマーケット Molt」

【優秀賞】
石飛聡司さん(株式会社mint)
「観光客を誘導するための地域事業者向けトータルサービス」

【広島ベンチャーキャピタル賞】
北村拓也さん(同上)

【審査員特別賞】
斉藤孝穂さん(NPO法人 瀬戸内サイクルメディア)
「つながりたいサイクリスト心理にフォーカスした、エリアコミュニケーションサービス」

4ヶ月かけて行ってきたプログラムは今回で終了ですが、
発表者達の勝負はこれからが本番です!
広島発ベンチャー起業家の皆様の今後に注目です!

審査員の方の審議中は、交流会が開催されました。
異業種同士で横の繋がりがつくれるのもCampsならではの魅力です!